Excel 印刷タイトルの設定

2019年5月1日

印刷タイトルは列や行を項目として場合

常に表示・印刷するための機能です。

「ウインドウ枠の固定」と似ていますが

あちらは印刷を考慮しません。

それぞれに見え方が異なりますが、

印刷をする場合には

印刷タイトルが適しています。

そうでない場合は

ウインドウ枠の固定が適しています。

なお印刷の基本事項は

こちらの参照をお願いします。

設定方法

例として列に都道府県、

行に2019年の1月~2月の

ランダムな数字の表を使用します。

サンプルファイル全体像
サンプルファイル全体像
サンプルファイル拡大
サンプルファイル拡大

まず表示モードを印刷向けである

「ページレイアウト」にします。

もしウインドウ枠の固定をしている場合は

解除する必要があります。

メニューの「ページレイアウト」から

印刷タイトルを選択します。

メニューの「ページレイアウト」から印刷タイトルを選択

「ページ設定」ウインドウが表示されるため

「印刷タイトル」の中の

タイトル行・列を設定します。

ページ設定ウインドウ

参照演算子でキー入力してもよいですが、

このボタンでセルをマウス指定が楽でしょう。

このような表示になります。

印刷も同様の表示です。

表示例1
表示例2

初期状態では2月まで入ってから

改ページされますが、

表示モードを改ページプレビューに変えて、

月毎に区切るように設定を調整しています。

サンプルファイル

関連記事

初心者向け記事まとめ

フォローする