ブログを始める9。プラグインのインストールと設定

この記事ではWordPress+Luxeritasで

とりあえず入れておきたいプラグインと設定を紹介します。

WordPressのプラグインは便利ですが、

入れすぎることはおススメしません。

サイトの動作が重くなって

アクセスし辛くなってしまったり

犯罪者に付け込まれるセキュリティホールが

発生してしまう危険性が高まるためです。

インストールと設定の手順

WordPress管理画面の「プラグイン」より

「新規追加」をクリックします。

WordPress管理画面の「プラグイン」より「新規追加」をクリック

キーワードにプラグイン名(後述)を指定します。

キーワードにプラグイン名を指定

検索結果より「今すぐインストール」をクリックします。

無関係のプラグインも表示されるので

プラグイン名に注意しましょう。

検索結果より「今すぐインストール」をクリック

「有効化」をクリックします。

「有効化」をクリック

プラグインより設定をクリックすると設定画面になります。

インストールしたプラグインは定期的に

更新が表示されるので安全のため

発生次第、更新しておきましょう。

プラグインより設定をクリック

プラグイン一覧

インストールするプラグインと設定の一覧です。

最適な設定はブログによっても異なるので

慣れてきたらカスタマイズしても良いでしょう。

プラグイン名機能設定
IP Geo Blockセキュリティ向上https://thk.kanzae.net/net/wordpress/t4023/
WebSub/PubSubHubbubブログ更新通知の最適化1そのまま
WordPress Ping Optimizerブログ更新通知の最適化2https://tech-swing.net/web/wordpress-ping-optimizer/
Google XML SitemapsGoogleの検索エンジンにサイトの構造を伝えるためのファイルの最適化https://techacademy.jp/magazine/4369
Broken Link Checkerリンク切れの自動検知そのまま。実行中はサイトが重くなるので、気になるなら実行間隔を調整
EWWW Image Optimizer記事の素材画像の最適化そのまま
WP-Optimize – Clean, Compress, CacheWordPressの裏側のシステムのゴミ掃除(結果、サイトが軽量化)そのまま
Category Order and Taxonomy Terms Orderタグとかカテゴリの管理ツールそのまま。利用時に投稿より起動
Contact Form 7お問い合わせフォーム作成ツールそのまま。フォームを作る際に設定
Search Regexブログ内検索用ツールそのまま。利用時にツールより起動

関連記事

サイト運営・副業関連の記事一覧