UiPath コメント アクティビティ

2020年1月16日

「コメント」は デザイナーパネル中に

動作に影響のないメモ書きを記述するアクティビティです。

この記事ではその使い方と機能を紹介します

アクティビティの使い方

「プログラミング」、「デバッグ」より「コメント」を

デザイナーパネルの中にドロップします。

「プログラミング」、「デバッグ」より「コメント」をデザイナーパネルの中にドロップする図解

「テキスト」プロパティにメモ書きを記入します。

プロパティパネルへの直書きは失敗する場合があるので

(環境の影響かもしれませんが)

「…」ボタンでテキストエディタを表示すると確実です。

テキストエディタのキャプチャ

設定した内容はコメントアクティビティに表示されます。

コメントはツールの動作に影響のないメモ書きです。

例えば作業の途中段階で今後の備忘を書いたり、

複雑な条件やループを作成した際に、

その要約を記述するといった用途に向いています。

プロパティ

共通

表示名はデザイナーパネルに反映されます。

表示名のキャプチャ
表示名のデザイナーパネル上の表示キャプチャ

「コメント」に注釈を書く機能のため

表示名にあえて何かを記述する必要はありません。

その他(テキスト)

デザイナーパネルに表示するメモ書きを設定します。

テキストのキャプチャ

その他(プライベート)

UiPathのログに引数や変数の値が

表示されるかを指定します。

機密性の高い情報を取り扱う場合にのみ

チェックする必要があります。

プライベートのキャプチャ

関連記事

UiPath プログラミング関連アクティビティの記事一覧