Power Automate 「Microsoft Teams」の記事一覧

2021年2月6日

「Microsoft Teams」コネクタ

トリガーアクションテンプレート関連の記事へのリンクです。

記事一覧

重要度について

筆者の主観で以下のようにランク付けしています。

重要度概要
そのコネクタにおいて中核。どのようなものか把握しておく方が良い機能。
利用頻度が低いか中核から離れているため、どのようなものか把握が不要な機能。
以下のいずれかの理由で、どのようなものか把握が不要な機能
・存在意義を見出せない機能
・他に良い選択肢がある機能
・利用するとフローが複雑(式の多用など)になるため非推奨な機能

トリガー

トリガー名重要度概要
チャネルに新しいメッセージが追加されたときTeamsの指定チャットに投稿された際に起動するトリガーです。
動的なコンテンツとして投稿の本文や投稿者の情報などを取得します。
チャネルのメッセージで自分がメンションされているときTeamsの指定チャットにコネクタのログインユーザーへのメンションが発生した際に起動するトリガーです。
動的なコンテンツとして投稿の本文や投稿者の情報などを取得します。
新しいチーム メンバーが追加されたときTeamsの指定チームにメンバーが追加された際に起動するトリガーです。
動的なコンテンツとして追加されたユーザーのIDを取得します。
新しいチーム メンバーを削除したときTeamsの指定チームからメンバーが削除された際に起動するトリガーです。
動的なコンテンツとして削除されたユーザーのIDを取得します。

アクション

アクション名重要度概要
メッセージを投稿するTeamsの指定チャットに投稿します。
メッセージを取得します指定チャットに投稿されている内容を取得するアクションです。
検証した限りでは直近20件までを取得し、返信は対象外です。
メッセージへの返信の投稿メッセージIDを指定し、返信を行います。
チャンネルを作成します指定チームに新規チャンネルを作成します。
チームの作成新規チームを作成します。
チャネルの一覧表示指定チームに登録されているチャンネルの情報をアレイ(配列)で取得します。
チームの一覧表示コネクタのログインユーザーがアクセス可能なチームの情報をアレイ(配列)で取得します。
メッセージをフロー ボットとしてチャンネルに投稿する非ログインユーザーでTeamsの指定チャットに投稿します。
メッセージを投稿する」の方が扱いやすいです。
チームにメンバーを追加するチームにユーザーを追加します。
ユーザーはメールアドレスかIDで指定します。

テンプレート

テンプレート名概要
新しい回答が送信されたときにチームに通知する指定Formsに回答が送信されると、Teamsのチャットに通知を送信します。
Planner で新しいタスクが作成されたら Microsoft Teams にメッセージを投稿する指定プランにタスクが登録されると、Teamsのチャットに通知を送信します。

その他