Power Automate Desktop 「日時」の使い方の記事一覧

Power Automate

Power Automate Desktopの「日時」関連アクションの記事へのリンクです。

記事一覧

重要度について

筆者の主観で以下のようにランク付けしています。

重要度概要
利用頻度が高く、どのようなものか把握しておく方が良い機能。
高に比べて利用頻度が低めの機能。
以下のいずれかの理由で、どのようなものか把握が不要な機能
・著しく利用頻度の低い機能
・他に良い選択肢がある機能
・利用するとフローが複雑(式の多用など)になるため非推奨な機能

アクション

アクション名重要度概要
現在の日時を取得するタイムゾーンを指定して現在日時を取得します。
日付の選択ダイアログの規定値やファイル名などに利用します。
加算する日時日時に指定の単位(年月日時分秒)を加減算します。
日付の減算二つの日時の差を計算します。

活用例

日時から時刻部分を切り捨てる方法

前日・月初日・月末日・月の月数を取得する方法

指定月の最終営業日を取得する方法

指定月の営業日数を取得する方法

指定期間内の営業日数を取得する方法