Excel 複数シート同時編集の方法(作業グループの設定)

2021年11月6日

作業グループという機能を使うと複数シートの同番地セルを同時に編集可能になります。

この記事では作業グループの使い方を紹介します。

作業グループの設定方法

[Ctrl]キーか[Shift]キーを押しながらシート見出しをクリックすると

作業グループとして設定されます。

[Ctrl]はクリックしたシートのみ[Shift]は現在選択されているシートと

クリックしたシートの間のシート全てを作業グループとして設定します。(グループ化)

作業グループが設定されていない状態
作業グループが設定されていない状態

作業グループが設定されるとファイル名の右に

「グループ」表記が追加され対象シートが全て選択済みの状態となります。

作業グループが設定された状態
作業グループが設定された状態

この状態で編集を行うと作業グループの全シートに適用されます。

編集したsheet1
編集したsheet1
同時に適用されたsheet2
同時に適用されたsheet2
同時に適用されたsheet3
同時に適用されたsheet3

注意点

作業グループは同じセル番地に同じ編集を行う機能なため

シートの構造が全て同じに合わせてあることが必須です。

作業グループの解除方法

作業グループの一番左以外のシート見出しをクリックするか

(この例だとsheet2かsheet3)

作業グループの何れかのシート見出しを右クリックし「シートのグループ解除」を

選択すると作業グループが解除されます。

作業グループの解除
シートを右クリックした状態

Excelを効果的に習得したい方へ

当サイトの情報を電子書籍用に読み易く整理したコンテンツを

買い切り1,250円またはKindle Unlimited (読み放題) で提供中です。

Word-A4サイズ:1,400ページの情報量で

(実際のページ数はデバイスで変わります)

基本的な使い方、関数の解説(140種類)、

頻出テクニックと実用例(109種類)、

XLOOKUP関数、LET関数、シートビュー、LAMBDA関数、スピルなど便利な新機能を紹介。

体系的に学びたい方は是非ご検討ください。

アップデートなどの更新事項があれば随時反映しています。

なお購入後に最新版をダウンロードするには

Amazonへの問い合わせが必要です。

関連記事

初心者向け記事まとめ