Excel シートをまたぐ集計

2019年2月11日

同一構成のシートが複数あり

各シートの合計値などを、

算出したいケースが多々あります。

シートの構成例

合計値などを表示したいシート
合計値などを表示したいシート

集計対象とのシートは構成が同じで

今回の例ではC2セルを対象とします。

4月シート
5月シート
6月シート

設定方法

集計関数の数式を用意します。

集計を表示したいシートに関数を入力

一つ目のシートに移動しセル指定します。

始端シートのセルを指定

その状態でshiftキーを押しながら、集計対象の

最後のシート見出し(ここでは6月)をクリックします。

集計対象の末尾となるシートをshiftを押しながらクリック

その状態でEnterキーで式を確定させると

シートをまたぐ集計式が完成します。

集計の完成

この例では’4月:6月’という指定が出来ればよいので

タイピングの速い人は直に打ち込んでも構いません。