Googleカレンダー タイムゾーンの設定方法

2019年3月6日

前提条件

パソコンはChromeでアクセス

AndroidはGoogleカレンダーアプリ

使用を前提とします。

画像は2019/02/08時点の

バージョンのものです。

(Googleアプリは変更が頻繁です)

スマートフォンでの設定

全体の設定

メニューボタンをタップ

「設定」をタップします。

「設定」をタップ

「全般」をタップします。

端末のタイムゾーンを使用が

ONになっていると変更できません。

端末自体のタイムゾーンを変える場合は

そちらの設定画面で変更します。

カレンダーのみ変える場合は

OFFにしてタイムゾーンをタップすると

任意のタイムゾーンに変更できます。

タイムゾーン設定

パソコンではカレンダー毎に

タイムゾーンを設定できますが、

スマートフォンは不可能なようです。

ただし予定追加ではタイムゾーンを

任意に設定可能です。

予定での設定

パソコンでの設定

全体の設定

設定ボタンをクリックします。

設定ボタンをクリック

「設定」をクリックします。

「設定」をクリック

「全般」の「タイムゾーン」から設定します。

セカンダリをONにすると

二つタイムゾーンを設定できます。

全体のタイムゾーン設定

カレンダー毎の設定

カレンダーの設定を開きます。

カレンダーのメニューボタン
カレンダーの「設定と共有」をクリック

カレンダーのタイムゾーンを設定できます。

カレンダーのタイムゾーンを設定

予定での設定

フォローする