Excel 論理値を取得(TRUE関数・FALSE関数)

2020年5月21日

TRUE関数・FALSE関数はそれぞれ真(TRUE)偽(FALSE)の論理値を返す関数です。

但しTRUE関数・FALSE関数はLotus1-2-3との互換性のために残されているだけで

何時までサポートされるか不明瞭なため積極的に使用するべきではありません。

実際に利用する場合は関数にせず、単にTRUEかFALSEと入力しましょう。

仕様

=TRUE()
=FALSE()

引数はありません。

実行例

TRUEかFALSEが返却されます。

関数の実行例

関連記事

IF系関数の使い方・活用方法の記事一覧

関数の仕様と使い方の記事一覧