Power Automate Desktop「キーの状態を設定する」アクション

キー(CapsLock、NumLock、ScrollLock)の状態を変更するアクションです。

利用方法

「アクション」の「マウスとキーボード」より「キーの状態を設定する」をドラッグします。

パラメータの設定画面が表示されるので値を指定します。

パラメータ

キー

設定するキーを選択します。

  • CapsLock
  • NumLock
  • ScrollLock

状態

「キー」をオンにするかオフにするかを指定します。

PowerAutomateの処理が終わっても、この状態は残ります。

エラー発生時

必須ではありませんが、必要があればエラー処理を行います。

関連記事

「マウスとキーボード」の使い方の記事一覧