Power Automate Desktop「ユーザーをログオフ」アクション

Windowsからログオフするアクションです。

別アカウントでログインし直せるわけでなく、

コンピュータが利用できない状態になるため、

コンピューターのシャットダウン」アクションの方が

利用頻度が高いと思われます。

利用方法

「アクション」の「システム」より「ユーザーをログオフ」をドラッグします。

パラメータの設定画面が表示されるので値を指定します。

パラメータ

強制

未保存ファイルなど各アプリケーションのダイアログを無視して

ログオフしたい場合はオンにします。

エラー発生時

必須ではありませんが、必要があればエラー処理を行います。

記事一覧

「システム」の使い方の記事一覧