Excel 数値を指定桁数で四捨五入し、カンマ区切りの書式設定した文字列に変換(FIXED関数)

FIXED関数は数値をカンマ区切りの

文字列に変換する関数です。

表示だけでよければ

書式設定で事足りますが、

他の文字列関数と組み合わせたい時に

文字列に変換する用途に使用します。

仕様

FIXED(数値,桁数,桁区切り)
<数値>
文字列に変換する数値かセルを指定します。
<桁数>
小数点以下の桁数を数値かセルで指定します。
<桁区切り>
TRUE:なし
FALSEまたは省略:3桁カンマ区切り

桁数

百の位-2
十の位-1
一の位0
小数点以下第1位1
小数点以下第2位2 または省略

実行例

結果は文字列となるので

初期状態では左揃えになります。

そのまま表示すると数字としては

読みづらいので右揃えにしましょう。

FIXED関数の実行結果一覧

関連記事

関数の仕様と使い方の記事一覧

フォローする