Power Automate 「オプションの選択をフロー ボットとしてユーザーに投稿する(Microsoft Teams)」アクション

Teamsの指定ユーザーにラジオボタンを含むメッセージを送信するアクションです。

アンケートの取得などに利用します。

利用方法

フローにステップを追加する際に「Microsoft Teams」コネクタを選択します。

「Microsoft Teams」コネクタを選択

「アクション」より「オプションの選択をフロー ボットとしてユーザーに投稿する」を選択します。

「オプションの選択をフロー ボットとしてユーザーに投稿する」ステップが

追加されるためパラメーターを設定します。

この設定で表示すると次のようにメッセージが表示されます。

項目必須説明
オプション項目ラジオボタンとして表示する選択肢を2つ以上、設定します。
受信者メッセージ送信先のメールアドレスを;区切りで指定します。
メッセージメッセージ本文です。
ヘッドラインメッセージのタイトル部分です。
概要チャット一覧に表示するメッセージです。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-171.png
IsAlertTeamsの通知にするか否かを選択します。

動的なコンテンツ

その後のステップで利用可能な動的コンテンツは以下の通りです。

応答の内容が設定されます。

そのままでは応答の結果がどこにも反映されないため、

メール送信やファイルに記録するなどの処理が必要になるでしょう。

項目種類説明
selectedOption文字列選択されたオプションです。
comments文字列入力されたコメントです。
userId文字列回答したメンバー(Office 365 ユーザー)のIDです。
ユーザー プロフィールの取得」アクションの
「ユーザー」オプションに指定すると情報を取得可能です。

Power Automateを効果的に習得したい方へ

当サイトの情報を電子書籍用に読み易く整理したコンテンツを

買い切り1,250円またはKindle Unlimited (読み放題) で提供中です。

Word-A4サイズ:1200ページの情報量で

(実際のページ数はデバイスで変わります)

基本的な使い方から各トリガー/アクションの詳細な使い方、

頻出テクニック、実用例を紹介。(目次

体系的に学びたい方は是非ご検討ください。

アップデートなどの更新事項があれば随時反映しています。(更新履歴

なお購入後に最新版をダウンロードするには

Amazonへの問い合わせが必要です。

関連記事

「Microsoft Teams」の記事一覧