Excel 全角を半角に、半角を全角に変換する方法

名簿や台帳などのデータが全角文字/半角文字が

混在している場合、どこかで統一する必要が出てきます。

データの量が少ないうちは手でも良いですが

百件以上など大量になると現実的ではありません。

この記事では少ない手間で実現する方法を紹介します。

手順

全角→半角に変換するASC関数

ASC関数を使えば最小の手間で、

全角文字から半角文字に変換できます。

主に英字や()を半角に統一する用途になるでしょう。

ASC関数で半角に統一した例
英字は判別しづらいので全角を赤字にしています

半角→全角を変換するJIS関数

JIS関数を使えば最小の手間で、

半角文字から全角文字に変換できます。

こちらは主に記号やカタカナの半角を

全角に変換する用途が主となるでしょう。

JIS関数で半角に統一した例

関連記事

英単語の操作。先頭のみ大文字に変換(PROPER関数)、大文字に変換(UPPER関数)、小文字に変換(LOWER関数)

英字の大文字・小文字を実施したい場合

全角文字を半角文字に変換(ASC関数)

半角文字を全角文字に変換(JIS関数)

フォローする