Excel 数値の右の余白を削除する方法

書式設定の表示形式を数値にした際、

数値に右端に余白が入るようになります。

これは負数を()で表記する場合に

桁を揃えるための調整です。

表示形式なし、負数を-、負数を()のそれぞれの表示の比較

負数を()で表示する場合でなければ

この余白は不要なため

これを削除する方法を紹介します。

手順

余白を削除したいセルを選択して右クリックし

メニューよりセルの書式設定をクリックします。

右クリックメニューよりセルの書式設定をクリックします。

「表示形式」より「ユーザー定義」を選択します。

「表示形式」より「ユーザー定義」を選択する図解

「#,##0_ ;[赤]-#,##0 」のように

_(アンダーバー)や (半角スペース)の

含まれた指定になっているので

それらを削除します。「#,##0;[赤]-#,##0」

アンダーバーと半角スペースを削除したユーザー定義書式を設定する図解

これにより右側の余白が削除されてます。

数値の右側の余白が削除された状態のキャプチャ

関連記事

日付が「#######」、数値が「1.23E+10」(指数表記)のような形で表示された場合の対処方法

単語間のスペースを1つ残して、単語間と前後の不要なスペースを削除(TRIM関数)