Excel XMLにXPathを指定してデータを取得(FILTERXML関数)

2019年7月11日

FILTERXML関数はXML形式の文字列に対して

XPathを指定して任意のデータを取得する関数です。

多くの場合、FILTERXML関数単独ではなく

WEBSERVICE関数と併用して

ExcelからマクロなしでWebAPIに

アクセスする用途に使用します。

仕様

FILTERXML(XML,XPath)
<XML>
抽出元となるXML文字列を指定
<Xpath>
Xpath構文を指定

使用例

サンプルのXMLとXPath及び

FILTERXML関数の結果です。

XMLかXPathが解析不可能な場合、

#VALUE!エラーとなります。

サンプルのXMLとXPath及びFILTERXMLの結果

関連記事

活用例

週間天気予報を表示する方法

関数の仕様と使い方の記事一覧

フォローする