Power Automate Desktop 「すべての Excel ワークシートを取得」アクション

2021年8月22日

指定のブックに存在するシート名をリスト形式で取得するアクションです。

利用方法

まず「Excelの起動」か「実行中のExcelを添付」に対象のファイルを指定し、

「アクション」の「Excel」、「詳細」より

「すべての Excel ワークシートを取得」をドラッグします。

パラメータの設定画面が表示されるので値を指定します。

パラメータ

Excel インスタンス

対象のExcelファイルを「Excelの起動」か「実行中のExcelを添付」で

生成された変数を指定します。

生成された変数

SheetNames

Excel インスタンスに存在する全シート名がリストに格納されます。

エラー発生時

必須ではありませんが、必要があればエラー処理を行います。

何らかの理由で取得に失敗するとエラーが発生します。

関連記事

「Excel」の使い方の記事一覧