Power Automate Desktop Excelブックの最終行・列を取得する方法

2021年10月22日

Excelブックの最終行・列を取得する方法を紹介します。

手順

まず「Excelの起動」で対象のブックを開き、

アクティブなExcelワークシートの設定」で対象のシートを指定します。

そして「Excel ワークシートから最初の空の列や行を取得」を設置します。

このアクションの生成された変数であるFirstFreeColumnとFirstFreeRowに

最初の空行・空列が格納されます。

この数値を-1すると最終行・列の数値になります。

Excelのフィルターで非表示になっていると最終行にならない場合があるため、

対象のフィルターは解除しておく必要があります。

関連記事

Power Automate Desktop 「Excel」の使い方の記事一覧

実用例の記事一覧