Excel シートの追加・削除・移動・コピーの方法

2020年11月21日

この記事ではExcelシートの追加・削除・移動・コピーの方法を紹介します。

手順

シートの追加

シートを右クリック

シートを右クリックすると挿入が表示され

クリックすると新規シートが追加されます。

シートを右クリックでシート追加
シートを右クリックでシート追加

シートの右端の挿入ボタン

シートの右端の挿入ボタンをクリックすると新規シートが追加されます。

このボタンはExcelのバージョンによってボタンの見た目は異なります。

シートの右端の挿入ボタンでシート追加
シートの右端の挿入ボタンでシート追加

シートの削除

シートを右クリックすると削除が表示され

クリックすると対象シートが削除されます。

シートを右クリックでシート削除
シートを右クリックでシート削除

シートの移動とコピー

対象シートを右クリックし「移動またはコピー」をクリックします。

シートを右クリックでシート移動とコピー
シートを右クリックでシート移動とコピー

コピーする場合は「コピーを作成する」にチェックします。

移動先ブックを変更すると別ファイルに

移動またはコピーを行うことができます。

セル全選択&コピーでは、コピーできないものがある時に

こちらを試してみるとコピーできる場合があります。

シートの移動またはコピーウインドウ
シートの移動またはコピーウインドウ

なお、このアクションはマウス操作でも可能です。

アクション操作方法
移動ドラッグのみ
コピー[Ctrl]を押しながらドラッグ

関連記事

初心者向け記事まとめ

UiPath Excel シートをコピー アクティビティ