Excel 指定した範囲の行と列に対応する値を取得(INDEX関数)

2019年10月16日

INDEX関数は対象セル範囲と

行番号と列番号を指定して

セルの検索を行う関数です。

これも単体で使うことは少なく

他の関数と組み合わせて使用します。

仕様

INDEX(配列,行番号,列番号)

<配列>
検索するセル範囲を指定します。

<行番号>
配列の何行目を取り出すのかを
数値あるいはセルで指定します。
一番上の行を指定する場合は1を指定します。

<列番号>
配列の何列目を取り出すのかを
数値あるいはセルで指定します。
一番左の列を指定する場合は1を指定します。

結果の例

正常ケース

INDEX関数で青いセル範囲を検索する例です。

正常ケースの使用例

異常ケース

範囲を超える指定を行うと

#REF!エラーとなり取得に失敗します。

異常ケースの使用例

関連記事

VLOOKUP関数で大文字小文字を区別する方法

INDEX関数とMATCH関数を組み合わせてVLOOKUP関数より高度な検索を行う方法

VLOOKUP関数で左側の値を取得する方法

検索結果を座標で取得する方法

VLOOKUP関数で画像を取得する方法

関数の仕様と使い方の記事一覧

フォローする